セブの自炊レシピ9選!スーパーの食材で作るセブ料理&簡単レシピ

cebu/セブ

セブで簡単に自炊できるレシピが気になりますよね。

ただ、外国の食材や調味料を用いて、口に合う料理を作ることは難しいもの。

そこで、セブで長期滞在をした経験をもとに、セブでの「簡単に作るレシピ9選」をご紹介します。

「料理が苦手な人向けのレシピ」も載せていますので、セブで自炊を考えている方はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

セブ料理のレシピ1.カレカレ(Kare-Kare)

カレカレ(Kare-Kare)は、ピーナッツベースのソースで、牛肉や牛テール、野菜を煮込むフィリピン料理です。

カレカレを作る時は、カレカレの素を使うと簡単に作れますよ。

 

カレカレ(Kare-Kare)の材料

【基本の材料】

  • カレカレの素
  • 牛塊肉(シチュー用など)
  • ピーナッツバター
  • ナス
  • 玉ねぎ
  • ニンニク
  • チンゲン菜

【付け合わせ】

  • Bagoong(バゴーン)

カレカレ(Kare-Kare)の作り方

1.牛肉を一口サイズにカットする

2.カレカレの素に記載の水分量を鍋で沸騰させ、1を煮込む

3.フライパンでカットしたニンニクと野菜を炒めたら、2の鍋で15分煮込む

4.鍋にカレカレの素を入れて10分煮込む

5.ピーナッツバターを加えて味を調整したら完成

お好みでバゴーン(Bagoong)を加えてお召し上がりください^^

隠し味にBagoon(バゴーン)を加えるのがポイント

バゴーン(Bagoong)は、小エビを塩漬けにした発酵調味料。

セブのスーパーマーケットで購入することができます。

バゴーンを入れると、アジに深みとまろやかさが加えられるので、さらに美味しくなりますよ。

ぜひ試してみてください。

 

セブ料理のレシピ2.シニガンスープ(Shinigang)

「シニガン」はセブ料理の一つで、酸味のあるスープのような煮込み料理。

「タマリンド」と呼ばれるフルーツが使われており、梅干しのような甘酸っぱいダシが効いてます。

セブのスーパーで粉末状の「シニガンの素」を購入すると、簡単に作れる自炊レシピです。

シニガンスープ(Shinigang)の材料

  • シニガンの素
  • 鶏肉または海老
  • トマト
  • 玉ねぎ
  • お好みの野菜

シニガンの素には、海老系と鶏肉系の2種類のスープがあります。

シニガンの素に合わせて、具材を選ぶようにしましょう。

 

また、シニガンスープの素は1袋40g入りで、約2リットル分のスープが作れます。

1袋全て使うと分量がかなり多いので、注意してくださいね。

シニガンスープ(Shinigang)の作り方

1.鶏肉または海老をボイルする

2.粉末を入れて、野菜を煮込む

シニガンスープのレシピはシンプルで簡単です。旅行中や一人暮らしの方でも手間をかけずに自炊できるので、ぜひ試してみてくださいね。

セブ料理のレシピ3.パンシットカントン(Pansit Canton)

パンシットカントンとは、日本で言う「焼きそば」。

「パンシット=麺」「カントン=広東」つまり広東麺を意味します。

味付けは主に塩コショウとシンプルで、日本の焼きそばよりもあっさりしたイメージ。

セブのスーパーマーケットで「太麺」と「食材」を購入すれば、簡単に作ることができるレシピなので自炊にぴったりです。

パンシットカントン(Panshit Canton)の材料

  • 麺(乾燥麺・焼きそば麺どちらでもOKです)
  • 海老
  • ニンニク
  • お好みの野菜

【調味料】

  • ウエイパー
  • オイスターソース

野菜はトマトやナス、ベビーコーンなどが個人的には好きです。

キャベツ、チンゲン菜なども相性が良かったですよ。

隠し味は「乾燥ガーリック」と「カラマンシー」

隠し味に、乾燥したガーリックとカラマンシーを加えると香りが引き立ち美味しくなります。

カラマンシーは、日本で言う「スダチ」です。

どちらもセブのスーパーマーケットで手に入れることができますよ。

料理のトッピングに、乾燥ガーリックとカラマンシ―を添えてお召し上がりください。

パンシットカントン(Panshit Canton)の作り方

1.油を敷いたフライパンでニンニクを炒める

2.フライパンに野菜・海老を加えて、再度炒める

3.麺を投入し、調味料(ウエイパーは少量の水で溶いておく)で味を整える

セブ料理のレシピ4.アドボ(Adobo)

アドボはフィリピンの煮込みで、お酢が使われることが多く酸味の効いた料理。

スペイン語で「アドボ」は、「マリネ」を意味するそうです。

セブのスーパーでは「アドボの素」を購入することができるので、簡単に料理できます。

 

アドボ(Adobo)の材料

  • アドボの素
  • 鶏肉(豚肉や牛肉でもOK)
  • チンゲン菜
  • 玉ねぎ
  • ナス

アドボ(Adobo)の作り方

1.肉を一口サイズにカットし、フライパンで表面に焼き色を付けて皿に取り出す

2.1のフライパンを洗い、油を敷いて野菜を炒める

3.鍋にアドボの素に記載の水と粉末を入れて火を入れる

4.3の鍋に肉と野菜を加え、じっくり分煮込む

セブ料理のレシピ5.パラボック(Palabok)

パラボックは、春雨麺に野菜や魚介などを絡めたフィリピン料理。

パラボックの素を使えば、追加の調味料は不要なので、簡単につくることができます。

パラボック(Palabok)の材料

  • パラボックの素
  • 春雨
  • 海老やイカなどの魚介類
  • ニンニク

少ない材料で作れるのも嬉しいですよね。

麺は、春雨のほかにフォーやパスタでも美味しくいただけます^^

トッピングはカラマンシやゆで卵がおすすめ

トッピングに茹で卵を添えると、相性よく彩も鮮やかになりますよ。

また、カラマンシもすっきりとして相性が良いので、ぜひ試してみてください。

パラボック(Palabok)の作り方

1.フライパンで刻んだニンニクを炒める

2.魚介類を加えてさらに炒める

3.ボウルでパラボックの素と水を混ぜ合わせる

4.3をフライパンに加えて沸騰させる

5.茹でた春雨に4を添えて完成

【料理が苦手な人向け】簡単に作れるセブの自炊レシピ

セブでの一人暮らしや長期滞在をするなかで、料理が苦手な人も多いはず。

海外では日本とは違う食材や、いつも使う調味料が無いことなど非日常の環境となるため、さらに料理が難しくなりますよね。

そこで、簡単に作れるレシピをまとめているので、ぜひ参考にしてください。

セブの自炊レシピ1.トマトとナスのパスタ

安心してください。セブにはパスタやトマト缶など、日本で見かける食材が売られていました。

食材は、トマトやナス、キノコなどの「料理法が分かる野菜」を購入すれば問題ありません。

なかには見たこともないような食材も売られていますが、無理に手を出さず、ここは無難な食材を選びましょう。

作り方は簡単で、野菜を炒める→トマト缶で煮こむ→塩コショウで味付け→茹でたパスタに乗せて完成です。

セブの自炊レシピ2.ペペロンチーノ

続けてパスタですが、ソースを変えれば違った料理になります。

セブのスーパーでニンニクが売られているので、ペペロンチーノを作ることができます。

野菜には、「キャベツ」「インゲン」「人参」などがおすすめ。これらの野菜もスーパーで購入できます。

知ってる野菜と身近な料理なら完成した味を想像できるので、簡単に美味しく作れますね。

セブの自炊レシピ3.インスタントラーメン

セブのスーパーでインスタントラーメンを購入し、野菜を加えて料理をするのもおすすめです。

インスタントラーメンだけだと栄養不足になりがち。

なので、インゲンや人参、トマトなどの野菜をスープとの相性を見ながら加えましょう。

セブ料理が食べたい人は、インスタントの「パンシットカントン」もあります。

1から自分で作る必要がないので、料理が苦手な方でも美味しいセブ料理を自宅で楽しめますよ。

【デザート】セブの料理レシピ:バナナチップス

セブのスーパーへ行くと、大きくて緑色をしたバナナを見かけますよね。

皮は固いし、食べると苦いしで、日本のバナナとは異なります。

↑写真の真ん中にある、緑のバナナです。

セブの緑のバナナは、揚げたり炒めたりと調理をすると美味しくなるのです。

バナナを挙げたセブ料理「バナナキューブ」はセブで人気のある料理です。

「バナナを買ったけど、生で食べれない…」という場合には、炒めたり揚げたりして、調理してみてください。

ちなみに私は、バナナチップスを作ってみました。

作り方は、バナナを薄くカットし、脂を敷いたフライパンでこんがり焼くだけ。

冷やすと甘みが増してさらに美味しくなりますよ。

まとめ

この記事では、以下の9つのレシピをご紹介しました。

  1. シニガン(Shinigang)
  2. カレカレ(Kare-Kare)
  3. パンシットカントン(Panshit Kanton)
  4. アドボ(Adobo)
  5. トマトとナスのパスタ
  6. ペペロンチーノ
  7. インスタントラーメン
  8. バナナチップス

フィリピン・セブ料理から、日本人に馴染みのあるパスタまで、簡単につくれるレシピを載せています。

材料は全てセブのスーパーで手に入れることができますよ。

現地の食材を使った簡単レシピなので、長期滞在や旅行などで自炊をする方はぜひ参考にしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました