イタリア語で時間・分の言い方一覧!前置詞を使った時刻表現やフレーズも

イタリア語で時間・分の言い方一覧!前置詞を使った時刻表現やフレーズも espressione/表現

Ciao!

この記事では1時~12時、1分~59分までの単語・読み方・フレーズを一覧でまとめています。

前置詞を使った時刻の表現や、正午・真夜中などのなどの時系列を表す単語も載せていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事はこんな方におすすめ

  • イタリア語で〇時・〇分の言い方を知りたい方
  • イタリア語で正午・真夜中・午前・午後の表現が気になる方
  • イタリア語で現在・過去・未来を表現する単語を知りたい方
  • イタリア語で「待ち合わせに遅れそう!」を何というのか気になる方
スポンサーリンク

1時から12時までのイタリア語一覧

イタリア語で「~時」と表す際は、数字の前に定冠詞を付けます。

「~時」の表現

定冠詞+数字

実際に、1時~12時までの単語を見ていきましょう。

日本語 イタリア語 読み方
1時 l’una ルナ
2時 le due ルドゥーエ
3時 le tre ル トレ
4時 le quattro ル クワットロ
5時 le cinque ル チンクエ
6時 le sei ル セーイ
7時 le sette ル セッテ
8時 le otto ル オット
9時 le nove ル ノーヴェ
10時 le dieci ディエーチ
11時 le undici ウンディチ
12時 le doudici ル ドーディチ

1時の定冠詞は「l’」となり、他の単語と異なる点に注意が必要です。

イタリア語で「~時です」の言い方・フレーズ

「~時です」と表現する際は、定冠詞の前にessere動詞を用います。

「~時です」の表現

動詞essere+定冠詞+数字

・Sono le tre.

→3時です。

・Sono le otto.

→8時です。

・Sono le nove.

→9時です。

・Sono le undici.

→11時です。

イタリア語で「今何時ですか?」の言い方

時間を尋ねる時は、こちらの表現が便利です。

 

・Che ore sono?

・Che ora è?

→今、何時ですか?

【イタリア語】1分~59分までの時刻の単語一覧

【イタリア語】1分~59分までの時刻の単語一覧

イタリア語で「~分」の言い方をご紹介します。

イタリア語で「e」は英語のand、「meno」はマイナスという意味です。

それでは、1分~59分までのイタリア語表現を見ていきましょう。

日本語 イタリア語 読み方
1分 ~ e uno エ ウノ
2分 ~ e due エ ドゥーエ
3分 ~ e tre エ トレ
4分 ~ e quattro エ クワットロ
5分 ~ e cinque エ チンクエ
6分 ~ e sei エ セーイ
7分 ~ e sette エ セッテ
8分 ~ e otto エ オット
9分 ~ e nove エ ノーヴェ
10分 ~ e dieci エ ディエーチ
11分 ~ e undici エ ウンディチ
12分 ~ e dodici エ ドーディチ
13分 ~ e tredici エ トレーディチ
14分 ~ e quattrodici エ クワットロディチ
15分 ~ e quindici エ クインディチ
15分 ~ e un quatro エ ウン クワットロ
16分 ~ e sedici エ セーディチ
17分 ~ e diciassette エ ディチャセッテ
18分 ~ e diciotto エ ディチョット
19分 ~ e diciannove エ ディチャノーヴェ
20分 ~ e venti エ ヴェンティ
21分 ~ e ventuno ヴェントゥーノ
22分 ~ e ventidue エ ヴェンティドゥーエ
23分 ~ e ventitré エ ヴェンティトレ
24分 ~ e ventiquattro エ ヴェンティクワットロ
25分 ~ e venticinque エ ヴェンティチンクエ
26分 ~ e ventisei エ ヴェンティセーイ
27分 ~ e ventisette エ ヴェンティセッテ
28分 ~ e ventotto ヴェントット
29分 ~ e ventinove エ ヴェンティノーヴェ
30分 ~ e trenta エ トレンタ
30分 ~ e mezza エ メッゾ
31分 ~ e trentuno トレントゥーノ
32分 ~ e trentadue エ トレンタドゥーエ
33分 ~ e trentatré エ トレンタトレ
34分 ~ e trentaquattro エ トレンタクワットロ
35分 ~ e trentacinque エ トレンタチンクエ
36分 ~ e trentasei エ トレンタセーイ
37分 ~ e trentasette エ トレンタセッテ
38分 ~ e trentotto トレントット
39分 ~ e trentanove エ トレンタノーヴェ
40分 ~ e quaranta エ クワランタ
41分 ~ e quarantuno クワラントゥーノ
42分 ~ e quarantadue エ クワランタドゥーエ
43分 ~ e quarantatré エ クワランタトレ
44分 ~ e quarantaquattro エ クワランタクワットロ
45分 ~ e quarantacinque エ クワランタチンクエ
45分 ~ e tre quarti エ トレ クワルティ
45分(4分の1) ~ meno un quatro メーノ ウン クワットロ
46分 ~ e quarantasei エ クワランタセーイ
47分 ~ e quarantasette エ クワランタセッテ
48分 ~ e quarantotto クワラントット
49分 ~ e quarantanove エ クワランタノーヴェ
50分 ~ e cinquata エ チンクワンタ
50分(マイナス10分) ~ meno dieci メノ ディエチ
51分 ~ e cinquantuno チンクワントゥーノ
52分 ~ e cinquantadue エ チンクワンタドゥーエ
53分 ~ e cinquantatré エ チンクワンタトレ
54分 ~ e cinquantaquattro エ チンクワンタクワットロ
55分 ~ e cinquantacinque エ チンクワンタチンクエ
56分 ~ e cinquantasei エ チンクワンタセーイ
57分 ~ e cinquantasette エ チンクワンタセッテ
58分 ~ e cinquantotto チンクワントット
59分 ~ e cinquantanove エ チンクワンタノーヴェ

「読み方」の欄の太字は、注意が必要な単語です。

「イタリア語」の欄の太字は、特別な言い方です。ぜひあわせて覚えてくださいね。

イタリア語で「何時何分です」の言い方・フレーズ

「~時~分です」と文章で伝える際は、時間の表現と同様にessere動詞を使います。

「~時~分です」の表現

動詞essere+定冠詞+時間+e/meno+分

Sono le due e due.

→2時2分です。

・Sono le otto e trenta

→8時30分です。

・Sono le nove e quindici.

→9時15分です。

例外表現

1分~59分までの時刻の単語表」のイタリア語表現の中から、例外的な表現を取り上げています。

 

・Sono le quattro meno dieci.

→4時10分です。

・Sono le nove meno un quatro.

→9時15分です。

・Sono le sette e tre quarti.

→7時45分です。

・Sono le otto memo un quarto

→7時45分です。

正午・真夜中・午前・午後のイタリア語表現

時間や分だけでなく、時間帯の言い方もご紹介します。

時間帯別の表現は、以下の通りです。

  • 正午:mezzogiorno
  • 真夜中:mezzanotte
  • 午前1時:l’una
  • 午後1時:le tredici
  • 午後1時(午後の1時):l’una del pomeriggio
  • 午後1時(夜の1時):l’una di notte

イタリア語では、昼の12時は「mezzogiorno」、夜の12時すなわち真夜中は「mezzanotte」と表します。

他にもある!時間に関するイタリア語の言い方まとめ

他にもある!時間に関するイタリア語の言い方まとめ

時間を表すイタリア語は、〇時〇分や午前・午後だけではありません。

ここからは、以下の通りイタリア語の時間表現をご紹介します。

【イタリア語表現】

  1. 前置詞を用いる時刻のイタリア語表現
  2. 時間にまつわるイタリア語表現
  3. 現在・過去・未来の時系列を表すイタリア語
  4. 週・曜日を表すイタリア語

単語、言い方、フレーズなどを載せていますので、覚えて活用していきましょう。

1.前置詞を用いる時刻のイタリア語表現

時間と時間を組み合わせた表現をご紹介します。

前置詞の「Dalle(Da+il)」と「a」を用いて表現します。

「~時から~時に」の表現

 

Da+(前置詞)+時間+a+時間

イタリア語の前置詞を各国の意味と見比べてみましょう。

日本語、英語、フランス語における前置詞の意味は、以下の通りです。

日本語 ~から ~に
英語 from to
イタリア語 da a
フランス語 de à

イタリア語の「da」を英語ではfrom、「a」はtoを意味します。

それでは実際に、フレーズも見ていきましょう。

・Dalle tre alle sette.

→3時から7時(From 3:00 to 7:00)

・Dalle tre a mezanotte.

→3時から真夜中(From 3:00 to midnight)

・Da mezzogiorno all’una.

→正午から1時(From noon to 1:00)

2.時間にまつわるイタリア語表現

ここでは、時間に関係するイタリア語の単語とフレーズをまとめています。

日本語 イタリア語
日没 il tramonto
日の出 l’alba
時・天気 tempo
時間 un’ora
un minuto
un secondo
60秒 sessanta secondi
60分 sessanta minuiti
24時間 ventiquattro ore
永遠 per sempre
たった今 adesso

・Un minuto ha sessanta secondi.

→1分は60秒です。

・Un’ora ha sessanta minuti.

→1時間は60分です。

・Un giorno ha ventiquattro ore.

→1日は24時間です。

・Adesso devono andare al lavoro.

→彼らは今仕事に行かなければなりません。

3.現在・過去・未来の時系列を表すイタリア語

現在、過去、未来を表すイタリア語をご紹介します。

日本語 イタリア語
過去 un passato
現在 un presente
未来 un futuro
昨日 ieri
今日 oggi
明日 domani
先月 il mese scorso
今月 questo mese
来月 il mese prossimo
先週 La scorsa settimana
今週 Questa settimana

4.週・曜日を表すイタリア語

日本語 イタリア語
月曜日 Lunedì
火曜日 Martedì
水曜日 Mercoledì
木曜日 Giovedì
金曜日 Venerdì
土曜日 Sabato
日曜日 Dimenica
settimana
週末 un fine settimana

Ci sono sette giorni in una settimana.

→1週間は7日です。

イタリア語の時刻・時間に関するQ&A

イタリア語で「待ち合わせに遅れそう!」は何と言う?

イタリア語の時刻や時間に関するよくある質問をまとめました。

ご紹介する質問の内容は、以下の2つです。

それでは、見ていきましょう。

イタリア語で「待ち合わせに遅れそう!」は何と言う?

イタリア語で「待ち合わせに遅れそう!」の表現を4つご紹介します。

 

Mi dispiace, farò tardi

→ごめんなさい。時間に遅れそうです。

※友達の間でも、ビジネスのシーンでも使える定番のフレーズです。

 

Mi dispiace ma non posso arrivare in tempo.

→ごめんなさい。時間に間に合いません。

※「できる」という意味を持つ動詞「potere」を使用しています。「頑張っているけれど、時間に間に合いそうにない…」といった誠意を表したいシーンでも役立ちます。

 

Sono in ritardo.

→時間に遅れます。

※時間に遅れることが確定していることを、前もって伝えたい時に役立つ表現です。フレーズの前に「Mi dispiace」と謝罪の言葉を一言付けておくと、受け手に柔らかい印象を与えます。

 

Arriverò tra 5 minuti.

→5分後に到着します。

※具体的な到着時間が分かっている際に使えるフレーズです。数字を変更すれば、10分後、15分度のように到着時間を相手に伝えることが可能です。

イタリア語で「空間」は何と言う?

spazio(スパッツィオ)

イタリア語で空間は「spazio」と言います。

spazioの発音は「スパッツィオ」で、名詞の性別は男性です。

英語では space、フランス語ではespacerの単語に代わります。

空間の意味のほか、宇宙や場所、空きスペースなども意味に含まれます。

spazioを用いれば、spazio esterno(宇宙空間)、spazio pubblico(公共の場所)といった表現もできます。

まとめ

イタリア語で時間の表現が分かれば、友達との約束やビジネスシーンなどで予定を立てる際に役立ちます。

この記事では1時から12時、1分から59分までの「単語・読み方・言い方」を一覧表でまとめました。

また、イタリア語での実践で使える知識もご紹介しています。

イタリア語で「時間に遅れそう」の表現も載せていますので、ぜひ知識を深めて、日常生活で役立てましょう。

A presto(またね)!

タイトルとURLをコピーしました